« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

2009年10月26日 (月)

パンを食べる人々 その7

Resize1079

Resize1080

Resize1081

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2009年10月25日 (日)

パンを食べる人々その6

Resize1076

Resize1077

Resize1078_2 

Resize1082_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テイクアウト チェコのパン

Resize1073_2

毎週土曜の午後は、カフェanoにてお買い求めいただけます。

Resize1074_2

Resize1075

| | コメント (0) | トラックバック (0)

週末パン屋店頭販売開始です

Resize1071 いよいよ、店頭販売のはじまりです。

毎週土曜日、カフェano(表参道より徒歩8分 シャネルの裏あたり)店内で、お買い求めいただけるようになりました。

Resize1072 お食事に来た方が、レストランで味わった味を、もう一度ご自宅で楽しんでいただけるよう、

また、パンを買うために、レストランに立ち寄る方が増えていくよう、

毎週末、心をこめて焼いています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月11日 (日)

プレティンカ

2009111409500000_3  

ドイツ語で、女性の編んだ髪を意味する「ツォップフ」。編みパンです。

チェコでは「プレティンカ」と呼びます。

古代ギリシャ、ローマですでにつくられていたフォルムだということは、当時の埋葬品や工芸品に描かれていた絵からわかっています。

スイス、オーストリア、ハンガリー、チェコ、北欧、ロシアへと伝わり、それぞれの土地で発展し、各地で、晴れの日のパンなど、特別なパンとして扱われているそうです。

レーズンを練りこみ、あられ砂糖をふりかけた、甘く、やわらかい仕上がりにしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンを食べる人々 その5

Resize1047

Resize1048

Resize1049

| | コメント (0) | トラックバック (0)

出前

Resize1046

焼きたてのカンパーニュを、

都会のカンパーニュ【田舎)に届けました。

園芸用のナイフで、ざくざくと切って、何もつけずに。

もともとこんな風に、農作業の合間に食べるパンなのかもしれません。

Resize1050

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月10日 (土)

フォカッチャ

Resize1041

ローズマリー、オレガノの香りとオリーブの塩味のきいた、小さなフォカッチャ。

薄力粉を加えて、軽い口当たりに仕上げています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 5日 (月)

大きなチェコパン

2009100411290000_2

こんがりと焼きあがった、キャラウェイたっぷりのチェコパン。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 4日 (日)

ハニーブレッド

Resize1020_2

はちみつとヨーグルトでつくった食パンにオレンジピールを練りこんだ、小さな食パン。

Resize1022_2 切ると、オレンジピールの香りがふわっと広がります。

Resize1021

ブリオシュ型の一人分

Resize1019

もうすぐ、店頭に並びます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年10月 3日 (土)

パンを食べる人々 その4

Resize1010

Resize1011

Resize1012 Resize1009 

Resize1013_2 Resize1014

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »